矢吹病院

〒990-0885 山形県山形市嶋北四丁目5-5 TEL.023-682-8566
病院概要・沿革

矢吹病院病院について≫病院概要・沿革

病院概要

【診療時間】
■午前9:00~12:00・午後13:30~17:00
〈 受付時間 〉 午前8:30~11:30・午後13:00~16:30
〈 休 診 日 〉 土・日曜、祝日

【透析スケジュール】
■ 月・水・金曜 … 午前・夜間 ■ 火・木・土曜 … 午前・午後

【病院名】
 医療法人社団清永会 矢吹病院

【所在地】
 〒990-0885 山形県山形市嶋北4丁目5-5
TEL 023-682-8566(代表) FAX 023-682-8567

【駐車場】
 178台完備

【理事長・院長】
 矢吹 清隆

【副院長】
 伊東 稔 ・ 星 光


【診療科目】
 内科 外科 腎臓内科 整形外科 放射線科 消化器内科 リハビリテーション科
 心療内科 麻酔科

【専門外来】
 腎臓病専門外来 食事療法外来 腹膜透析外来 バスキュラーアクセス外来
 移植外来 消化器内科外来 女性外来 禁煙外来

【病床数】
 一般病棟(急性期一般入院料7) 40床

【透析室】

 透析ベッド数 第一透析室 76床
 第二透析室 8床


【指定を受けている公費負担医療制度】
 生活保護法
 労災保険法
 自立支援医療(更生医療、育成医療)
 結核予防法(第36条第1項規定)

 

【東北厚生局への届出】 (平成26年6月現在)
 保険医療機関
 入院時食事療養(Ⅰ)
 エタノール局所注入(副甲状腺)
 糖尿病合併症管理料
 入退院支援加算2
 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅲ)
 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
 後発医薬品使用体制加算1
 医療機器安全管理料1
 透析液水質確保加算
 在宅血液透析指導管理料
 CT撮影及びMRI撮影(16列以上64列未満)
 がん治療連携指導料
 ニコチン依存症管理料
 画像診断管理加算1
 下肢末梢動脈疾患指導管理加算

 検体検査管理加算(Ⅰ)

 人工腎臓

 導入期加算2

 腎代替療法実績加算

 慢性維持透析濾過加算

 麻酔管理料(Ⅰ)

【学会認定施設】
日本透析医学会専門医制度認定施設(H29.4.1~H34.3.31)
日本腎臓学会研修施設(H29.4.1~H34.3.31)
日本腎臓財団透析療法従事職員研修実習指定施設
日本腹膜透析医学会CAPD教育研修医療機関(H29.9.1~H30.8.31)
日本アクセス研究会研修施設(H26.10~)

 

【所属学会】
 一般社団法人 日本透析医学会
 NPO法人 日本腹膜透析医学会
 NPO法人 日本アクセス研究会
 公益社団法人 全日本病院協会
 山形腎不全研究会

沿革

昭和 8年 9月 矢吹外科病院開設
昭和52年 2月 人工透析室開設
昭和54年 7月 矢吹病院に名称変更
昭和57年 6月 本館増築
平成 3年 1月 新館増築
平成15年 4月 医療法人設立
         医療法人矢吹病院となる          日本透析医学会認定施設
平成15年10月 療養病棟開設
平成16年 1月 法人名称変更
         医療法人社団清永会となる
平成16年10月 天童温泉矢吹クリニック開設
平成18年10月 くわのまちデイサービス開設
平成20年 6月 第19回日本サイコネフロロジー研究会開催
平成20年 8月 矢吹 嶋クリニック開設
平成20年10月 第12回アクセス研究会開催
平成24年 4月 第15回在宅血液透析研究会開催
平成25年12月 矢吹病院 嶋地区へ新築移転、矢吹 嶋クリニック閉院
         旧矢吹病院を本町矢吹クリニックとして開設
         矢吹病院開院80周年記念式典、記念誌『清譚』発行
平成26年 9月 日本腹膜透析医学会教育研修医療機関認定
         第20回日本腹膜透析医学会学術集会・総会開催
平成26年10月 日本アクセス研究会研修施設認定

診察内容

診察時間(土日は休診)
時間帯
一般外来 午前
午後

詳しい診察・透析情報はこちら

透析
午前
午後 × × ×
夜間

詳しい診察・透析情報はこちら

ページトップへ